Youtube動画の視聴回数や再生時間などのデータをCSVでエクスポートする

徒然なるままにYoutubeに動画をUPしてきましたので、改めて自身の目的や世間の需要を見極めながら動画の精査をしたいと思います。

CSVにエクスポートしちゃってる時点でナンセンスかもしれませんが、そういうの好きなのでやってみたいと思います。

CSVエクスポート手順

私が知りたい項目は以下のとおりです。特別な設定は無く標準のエクスポート項目に入っていました。

  • 動画タイトル
  • 公開日時
  • 動画毎の視聴回数
  • 動画毎の再生時間
CSVエクスポート手順
  • Youtube Studio にアクセス
  • アナリティクス
  • 詳細モード(右上)
  • 期間を選択(過去7~365日・全期間など)
  • ⬇︎(右上・現在のビューをエクスポート)
  • カンマ区切り形式(CSV)
ダウンロードした圧縮フォルダをPCに保存

圧縮フォルダの展開

まず、PCに保存した圧縮フォルダを「すべて展開」します。フォルダを右クリックして「すべて展開」又は圧縮フォルダを開いてから展開する事も可能です。

CSVの文字化けを直す

展開したフォルダ内の「表データ」を開きます。これでおしまいかと思わせておいてポイントはココからです。CSVファイルを開くと以下の図の様に文字化けしている場合があります。

まぁ読めない

CSVの文字化けを直す方法は以下の記事を参考にしてください

無事に直りました

1日あたりの視聴回数を算出する

同じ視聴回数「100回」でも、昨日UPしたのか1年前にUPしたのかでは価値が大きく異なります。

そこで、D列に列を追加して動画の公開日から本日までの日数を求てみました。

D2セルの関数
=DATEDIF(C2,TODAY(),"d")

更に、F列に[視聴回数➗経過日数]を追加して1日あたりの視聴回数を出してみました。

もしかしたらYoutube Studioで似たようなレポートが見れるのかも知れませんが、調べるのも疲れますし大したアクセス数も無いのでこの方法にしました。

Comment

タイトルとURLをコピーしました