冒険好きは必須!エンダーチェストとシュルカーボックスでアイテム整理【マイクラ統合版サバイバル】

※このページにはプロモーションが含まれています

サバイバルで冒険していると、拠点に置いてきた素材やアイテムが必要になることがあります。インベントリにも限りがありますし、大事なアイテムはロスを避ける為に活動拠点に保管するケースも多いと思いますが、必要時に毎回拠点に取りに戻るのも効率が悪いです。

そんな悩みを解決してくれるのがシュルカーボックス in エンダーチェストなのです。

※エンドラ討伐後を想定した内容です

スポンサーリンク

エンダーチェスト

エンダーチェストの作り方
エンダーチェスト

エンダーチェストに入れたアイテムは、遠く離れた場所にある別のエンダーチェストでも取り出すことができます。逆も同様です。

オーバーワールドでもネザーでもエンドでも中身を共有することができる、クラウドサーバーのようなチェストです。エンダーチェストの中にエンダーチェストを入れることも可能です。

但し、エンダーチェストAとエンダーチェストBに異なるアイテムを入れることはできず、プレイヤー単位で中身は全て同一になります。

エンダーチェストの作り方

エンダーチェスト
  • 黒曜石×8
  • エンダーアイ×1

エンダーチェストは黒曜石×8個とエンダーアイ×1個でクラフトすることができます。

エンダーチェストはシルクタッチ付きのツルハシでなければ回収できないので、誤って破壊しないように注意が必要です。

必要素材の集め方

エンダーアイを作るにはエンダーパールとブレイズパウダーが必要で、ブレイズパウダーを作るにはプレイズロッドが必要です。まずはネザー要塞を見つけてブレイズトラップを作るという難関を乗り越えなければなりません。

エンダーマンはエンドラ島に大量発生しており、トラップも簡易的なもので十分なので、時間と根気があればクラフトに必要な数のエンダーパールを集めることができます。

黒曜石は水とマグマで作ることもできますが、エンドラ島の方が気楽に集めることができます。

やること
  • ネザー要塞を見つける
  • ブレイズトラップを作る
  • エンドラ島でエンダーマントラップを作る
  • エンドラ島で黒曜石を採掘する

エンダーマントラップ

3ブロック目の高さに屋根を作り、自分が動く範囲を1ブロック掘れば完成。あとは目を合わせて寄ってきたエンダーマンを倒すだけです。

屋根だけ作れば成立しますが、エンダーマンに近づきすぎると攻撃を喰らってしまうため、自分の行動範囲を制限するために1ブロック分だけ掘っておくと安全性が高まります。

ブレイズトラップ

ネザー要塞でブレイズスポナーを発見したら、スポナーを中心に10ブロック程度の立方体の部屋を作り、一部に攻撃及びアイテム回収用のスペースを作ります。待機する場所も安全が確保できる部屋にしておきます。建築時は耐火のポーションを飲んでおきましょう。

機能的なトラップに比べると効率は落ちますが、時間をかければ十分な量のブレイズロッドを集めることができます。

また、武器や装備の修繕にも利用できるので、1つでも作っておけば後々かなり役に立つトラップになるはずです。

シュルカーボックス

シュルカーボックス

普通のチェストを破壊すると中のアイテムが外に出てしまいますが、シュルカーボックスは破壊しても中のアイテムが保持され、再設置して取り出すことも可能です。

エンダーチェストと違い、シュルカーボックスの中にシュルカーボックスを入れることはできません。

シュルカーボックスの作り方

シュルカーボックス
  • シュルカーの殻×2
  • チェスト×1

シュルカーボックスは普通のツルハシで回収することができます。シルクタッチは不要です。

また、染料を使って好きな色に変えたり、金床で任意の名前を付けることができるなど、カスタマイズ性にも優れているチェストです。

必要素材の集め方

シュルカーの殻はエンドシティにいるシュルカーを倒すと一定確率で入手できますが、その前にエンドシティを見つけるのが大変です。

シュルカーはプレイヤーが倒すと2度とリスポーンしないため、大量の殻を集めるにはシュルカートラップを作る必要があります。

やること
  • エンドシティを見つける
  • シュルカートラップを作る

シュルカートラップ

シュルカートラップ

シュルカートラップについては「たにしのまいくら」さんのYoutube動画を参考にして作りました。シュルカーの攻撃が隣のシュルカーに当たり、シュルカー同士が倒し合ってリスポーンを繰り返します。

シュルカーを所定の位置に移動させるのが難しいですが、シュルカーの真下にいるだけで殻が手に入るという超絶お得なトラップです。

エンダーチェストとシュルカーボックスでアイテムを整理

エンダーチェストの中に27個のシュルカーボックスを入れると最大スロット数は27×27=729になり、それがインベントリの1スロット内に収まりロスもなくなるので、サバイバルの冒険でかなり役に立つと思います。

カテゴリごとに色分けすると見た目も面白く、取り出したいアイテムも探しやすくなります。ALLシュルカーボックスだと不要なものまで入れてしまうようになるので、2〜3個分は空きを作っておいたほうが良いです。エンダーチェストを入れておくと便利です。

タイトルとURLをコピーしました