サブドメインの作成とWordPress簡単インストール【エックスサーバー】

雑記ブログにも程がある当サイトは、思い切ってサブドメインを作成してみたのです。

想像していた流れと違う事も多かったので、サブドメイン作成を考えている方の参考になればと思い情報を纏めてみました。

本記事のキーワード
  • エックスサーバーでサブドメイン作成
  • WordPress簡単インストール
  • CocoonからOnePressへ
  • Google各種ツールの設定
スポンサーリンク

Xserverでサブドメインを作成

wordpress簡単インストール

エックスサーバーにおける「サブドメインの作り方」「サブディレクトリとの違い」等は分かり易い記事が沢山あるのでここでは割愛します。

サブドメインにもWordPressをインストール

既存のドメインとそのサブドメインは全く別のサイトとなりますので、サブドメインにもWordPressをインストールする必要があります

じゃあ既存のサイトとサブドメインのサイトを編集する時って、いちいちWordPressをログインし直さないといけないのか?

→ そもそもドメイン毎にログインURLが違うので、それぞれブックマークなどしておけばログインも楽ですし並行して編集・更新作業が可能です。実際にログインURLを見れば理解が早まるかと思います。

WordPress簡単インストールに入力するアカウント情報

エックスサーバーに「WordPress簡単インストール」という機能があります。そこにWordPressのユーザー名・パスワードの入力欄があるのですが、既存のアカウント情報なのか新規なのか分かりませんでした。

エックスサーバーに問い合わせたところ、新規アカウント作成との事でした。前項で説明した通り、新しいドメインに新しくWordPressをインストールする事になるので、新規アカウント作成という事になります

ここからは私の個人的な解釈ですが、新規WordPressアカウントと言うよりも「そのドメインに対する新規WordPressアカウント」なので、自分が別ドメインで既に使っているユーザー名でも他人がどこかで使っているユーザー名でも問題無いのです。

問題無いというか全く関係ないのです。マンションのエントランスの鍵ではなく自宅ドアの鍵です。新しいドアの新しい鍵を作るイメージです。

サブドメイン作成後に必要な設定

サブドメインの作成までは良かったのですが、ここにきて大きな問題が。初めてサイトを作った時の様に、Googleアナリティクスやサーチコンソールなどの設定が山ほど待っていたのです

絶対に必要な設定かというと違うかも知れませんが、恐らく必要としている方がほとんどかと思います。

サブドメインに対する各種設定
  • Google アナリティクス
  • Search Console
  • Google AdSence
  • WordPressテーマのインストール
  • プラグインの選定とインストール

Googleアナリティクス【GA4】

初っ端からつまづいた理由はGoogleアナリティクスの新しいバージョンであるGA4の存在を知ってしまったからです。

新しいGA4と既存のUAでは確認できる指標がかなり違います。一応設定してデータ集計は開始されましたが、調べだしたらハマりそうなので放置しています。

GA4の内部アクセス除外設定(ざっくり)
  1. 対象プロパティを選択
  2. データストリーム
  3. 現在表示されているストリームをクリック
  4. タグ付けの詳細設定
  5. 内部トラフィックの定義
  6. 作成してグローバルIPなど追加
  7. データ設定→データフィルタ
  8. オペレーションを除外にして有効
反映までに時間がかかります

タグマネージャーを使うと便利そうですが、利用規約が日本語以外だしGDRPの同意など不明点が多すぎるのでやめました。

サーチコンソール

Search Consoleの設定はプロパティを追加するだけなので簡単でした。ただ、データ集計の開始までは数日かかります。

Googleアドセンス

こちらもサブドメインを追加登録するだけなので難しくはありません。

サブドメインの追加設定
  1. サイト
  2. 既存のドメインをクリック
  3. 詳細を追加
  4. サブドメインの追加

メインサイトはCocoonで手動広告、サブドメインはOnePressで特に広告の設定項目は無さそうです。

しばらくは[メイン=手動・サブ=自動]と思った通りに表示されていましたが、数日後?にメインのサイトも自動広告が適用されてしまいました。

自動広告をOFFにするとサブドメイン側に広告が表示されないので悩みどころです。

WordPressテーマ「OnePress」

スキルアップの為にCocoonとは違うテーマを使おうと思います。たどり着いたのがOnePressという無料テーマです。

デザインがオシャレで面白そうだったのでOnePressに決めました。しかし、Cocoonの充実した機能に慣れてしまっているので、「Cocoonに助けられていただけで、本当はこんな設定が必要なのか・・」と思う場面も多々あり、あらためてCocoonの凄さを感じました。

サブドメインのサイトはこちら
ドクターマリオワールド ノーアイテム星3つクリア | drm.unity-right
drm.unity-right

Comment

タイトルとURLをコピーしました